2015年05月19日

[今週の星]新緑が会いに来ました、'50年代の翡翠色ネックレス

翡翠(ひすい)と瑪瑙(めのう)のアートビーズ4連ネックレス

緑の翡翠(ひすい)と焦茶色のブラウン瑪瑙(めのう)を
合成樹脂で再現しました。
後ろ姿まで自慢したい隙のないデザイン
(1950年代)

SOLD 7900円

88530530.jpg

透明感のある緑の翡翠(ひすい)と、エスプレッソコーヒーのような焦茶色のブラウン瑪瑙(めのう)を合成樹脂で再現しました。瑪瑙ビーズには緑の斑が入り、ほんものの天然石のよう。ジュエリー製造技術の高さがうかがわれるアートビーズの4連ネックレスです。

研磨した天然石のような不揃いの大型ビーズ、均整のとれたラウンドビーズや円盤型ビーズ、バンブーのような節のあるビーズなど、色だけでなく形も変化に富み、眺めているだけで幸せな気分になれそう。

ビーズとビーズの間にはゴールドトーンのシードビーズを挟み、ところどころにフィリグリー風のキャップがかぶせられています。アールデコ風の装飾が施された円形のボックスクラスプには、カボション型の翡翠ビーズが埋め込まれ、後ろ姿まで自慢したい隙のないデザインです。

88530530_o3.jpg

主張の強いステートメントジュエリーは意外に使いやすいのが特徴、シンプルなシャツやワンピースを見違える一着に変えてくれます。ジュエリー・コレクターはもちろん、本物のエレガンスを愛するすべての人に。


*もっと詳しい説明はSOSNオンラインショップ「翡翠(ひすい)と瑪瑙(めのう)のアートビーズ4連ネックレス」をご覧ください。



posted by SOSN店長1/2 at 00:00| ロンドン ☀| Comment(0) | 今週の星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

英国の海洋堂、ウェイド窯の動物フィギュリン、ウィムジーとウォッパ

アップリンク・マーケットのちいさなヴィンテージショップ「Something Old Something New(SOSN)」から、いま店頭でお買い求めいただける、英国ウェイド窯の動物フィギュリンをご案内します。[SOSN news 0021]

子どもの手のひらにもおさまる磁器製の「WHIMSIE ウィムジー」と、少し大きめの姉妹シリーズ「WHOPPA ウォッパ」。本格的な焼き物ながら、当初は子ども向けに製造販売されていたなど、日本の海洋堂のミニチュアモデルとよく似た背景をもっています。

CATS SHOT.jpg

ウィムジーとウォッパは、ぽってりとした持ち重りのする磁器で、海洋堂のミニチュアのように「ほんものそっくりの精巧な作り」とはお世辞にも言えないのですが、焼き物ならではあたたかみがあります。

職人により手彩色されているので、色数、色使い、刷毛の動きなどがみな異なり、また焼き加減にもよるのでしょう、1点1点が二つとない仕上がりになっています。

beavers front.jpg

また、動物たちの表情や姿形に、わざとらしい愛らしさがない点も特色。子どもに人気のビーバーやサルさえ時には不気味な表情をしていますし、こんもりと丸まった茶色グマの背中には哀愁さえ漂っています。

ウィムジーとウォッパシリーズを製造したWADE(ウェイド)窯は、北アイルランドとストーク・オン・トレント(イングランドの有田とも言える陶磁器産地)に工場をもつ陶磁器メーカー、1870年頃に創業しました。創業当時に製作されていた芸術性の高い創作陶磁器のほかに、食品メーカーのプロモーション用陶磁器の製造でも有名です。ウィムジーもカナダではレッドローズ紅茶のおまけとして普及しました。

ウィムジーは1950年代前半に最初のシリーズが世に出て以来続くミニチュア磁器シリーズ。当初は子どものための「ポケットフレンド」という位置づけでしたが、今では子どもからお年寄りまで、男女問わず世界中にコレクターがいます。1950年代から70年代にかけて製作された動物シリーズは特に人気が高く、ミントコンディションの箱入り稀少品は、かなりの高値で取引されています。一つ一つに「WADE ENGLAND」の型印入り。

いま店頭に並んでいるウィムジーとウォッパはすべて1970年代(1971〜1979年)製造のシリーズ、ほとんどが1点ずつしかありません(二つあってもそれぞれ違うんですけどね)。コンディションにより、お安くなっているものもあります(1点1300円〜)。ご質問やお取り置きは、SOSNオンラインショップのお問合せフォームをご利用ください。

bear side.jpg

hippo face.jpg

*写真にないウィムジー&ウォッパ、その他の商品についてもツィッターでご案内しています。フォローしてください。

*SOSNのオンラインショップはこちら

posted by SOSN店長1/2 at 00:00| ロンドン ☔| Comment(0) | UPLINK SOSNニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

[今週の星]スウィンギング・ロンドン!ツィッギー!モッズ!3点セット

スウィンギング・ロンドン!
ストライプとスクエアのジュエリー3点セット


明快な配色と幾何学的なフォルムに、
スウィンギング・ロンドンの躍動感があふれる3点セット。
ツィッギーのように颯爽と風を切って歩きたい
(1960年代)

SOLD 6,800円(内税)

白黒プラER&ブレス集合_1.jpg

マリー・クアントのミニスカートをキュートに着こなすツィッギーは、60sのファション旋風「スウィンギング・ロンドン」のシンボル。耳元にはいつも大きなイヤリングが揺れていました。

白と黒のストライプ板を、外側は四角く、内側は丸く成形したバングルと、白一色の四角いイヤリング(ピアス)、白と黒のストライプ板を円形に成形したイヤリング(ピアス)には、金色のアンカー(碇)型チャームが付いています。ストライプ2点の組み合わせ、スクエア2点の組み合わせはもちろん、1点ずつ単独でも幅広くお使いいただけます。

シンプルな白いシャツやダンガリーシャツにあわせて軽快に。あるいは、ボーダー柄のTシャツにあわせて隙のないマリンスタイルに。60s風のシフトドレス(ウエストの切り替えのない、またはウエストが強調されないミニワンピース)にあわせれば、パーフェクトなスウィンギング・ロンドン・スタイルのできあがり。少しあらたまったスーツスタイルにもよく似合います。

くっきりとした配色、幾何学的なフォルム‥‥、ストライプとスクエアをモチーフにしたジュエリーセットには、底抜けに明るいスウィンギング・ロンドンの躍動感があふれています。

1960年代製造のリアル・ヴィンテージ3点セット。プラスティックに完全移行する途上の製品のため、素材は、20世紀半ばまでさかんに使われた合成樹脂「セルロイド」の可能性があります。プラスティックよりもやや耐久性が落ちるために完全な形で残っている製品は希少。熱に弱く可燃性があるので、火に近づけたり熱いお湯で洗うのは避けてください。使用後は汗を拭き取り、体温がすっかり抜けてから収納を。イヤリングのフックは新品に交換済みです。


年代:1960年代
製造国:不明(英国で入手)
素材〈色〉:プラスティックまたはセルロイド(合成樹脂)、バングル〈ストライプ、白×黒〉、イヤリングA〈ストライプ、白×黒〉、イヤリングB〈白〉
デザイン:バングルとイヤリングAはストライプ、バングルとイヤリングBはスクエア、イヤリングAにはアンカーのチャーム付き、イヤリングはABともダングル(ぶら下がり)タイプ
サイズ:バングル[外枠]約73mm x 約73mm、[内枠直径]約63mm、[厚さ]約7mm、イヤリングA[直径] 約34mm、[ダングルの長さ(フックを含む)]約25mm、イヤリングB[外枠] 約47mm x 約47mm、[ダングルの長さ(フックを含む)]約25mm
ピアス:イヤリングABともフック式
Back Stamp:なし
コンディション:★★★★1/2(GVC:Good Vintage Condition)、true vintage
梱包:簡易包装(オーガンジー・サシェ付き)

350px-Londons_Carnaby_Street,_1969.jpg

ロンドンのカーナビーストリート(1966年頃)
posted by SOSN店長1/2 at 16:36| ロンドン | Comment(0) | 今週の星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

サクラ色、プラム色のネックレス

アップリンク・マーケットのちいさなヴィンテージショップ「Something Old Something New(SOSN)」から新入荷のお知らせです。[SOSN news 0019]

スウィートなピンク、ディープなプラム、華やかなヴェネツィアガラスなど、春の花サクラをイメージさせるネックレスが新入荷しました。いずれもヴィンテージ、いずれも1点もの。

注目はヴェネツィアガラスのペンダント。

ベニス沖のガラス製造の島「ムラノ島」の工房で製作されていることから、ヨーロッパでは「ムラノグラス」と呼ばれ、百年以上前から高価なジュエリーとしてあこがれの的に。当時、製造法は門外不出の秘密で、透明ガラスの中に何色もの色ガラスを閉じ込めたり、ガラスの中に花を咲かせたり、ホイル(金箔、銀箔)を閉じ込める製造法などが有名。

ムラノグラスの花入り涙型ペンダント&ロングチェーン(写真)
90年代製 3800円
SOLD

ムラノグラスのハート型ペンダント&チェーン
80年代製 2800円
SOLD

ムラノグラスのシルバーホイル入りペンダント&多連ストリングネックレス
80年代製 3200円
SOLD

B_nM2AnWQAIqR00.jpg

* * *

春の花をイメージさせるサクラ色、プラム色のジュエリーを特集。

白とサクラのアートグラスネックレス(写真)
40〜50年代製 OUTLET価格 3820円
ガラスビーズに目立たないダメージがあるため特にお安くしました。
SOLD

スクエアパネルのペンダント(プラム)&メタルドッグカラー
70〜80年代製 3800円
SOLD

エナメルのペンダント(プラム、ピンク、クリーム)&ロープチョーカー(写真)
70〜80年代製 3800円
SOLD

サークルパネルのペンダント(プラム)&メタルドッグカラー(写真)
70〜80年代製 3800円
SOLD

pink&white glass.jpg

B_pgBn7WIAA32fF.jpg

B_pgB5BWwAAz-co.jpg


写真でご紹介できなかったジュエリーや、このほかの新着ジュエリーについてもツィッターでご案内しています。フォローしてください。

いずれも1点限り、お早めにおいでください。

SOSNのオンラインショップはこちら

[ブログ投稿:2015年3月10日][最新更新:2015年5月10日]



posted by SOSN店長1/2 at 00:00| ロンドン | Comment(0) | UPLINK SOSNニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

素肌に「きらり、1点」。技ありペンダント特集

アップリンク・マーケットのちいさなヴィンテージショップ「Something Old Something New(SOSN)」から、ただいま特集中のペンダント付きネックレスをご紹介します。[SOSN news 0020]

コートを脱いで衿元が軽やかになったら、素肌に映えるペンダント付きネックレスの出番。きらり1点、いずれも「技あり」の個性派揃いです。

写真向かって左側から、琥珀色のボヘミア[チェコ]クリスタル、アラベスク風のメタルフレームはシルバープレート[銀めっき]加工済。シルバートーンのチェーン付き。1950年代製、3840円
SOLD

シンプルなメタルリングに2種のボールが揺れるペンダント。ラインストーンを埋め込んだボールとマットなシルバーボールが2個ずつ、動きにあわせてきらめく。シルバートーンのチェーン付き。推定1980〜'90年代製
SOLD

ブルーグリーンの木の葉型ペンダント、底に描かれた花の絵がホログラムのように浮き出して見える。シルバートーンのスネークチェーン付き。1970年代製
SOLD

小さな鎖を束ねてシンプルなキャップをかぶせたタッセルペンダント。動きのあるデザイン。クリアラインストーン付き。シルバートーンのスネークチェーン付き。推定1980〜'90年代製
SOLD

大粒のロイヤルブルーのクリスタルガラスを透明ラインストーンが取り巻くペンダント。ゴールドトーンのロープチェーン付き。1980年代製
SOLD

一筆で描き上げたような大きく伸びやかなオープンハートのペンダント。目の粗い鎖(キヘイ型)シルバートーンのチェーン付き。推定1980〜'90年代製、2000円。
SOLD

スネークチェーンの先端に木の葉パーツが下がるタッセルタイプのペンダント。シャツのボタンを1つ余分に開けて。シルバートーンのスネークチェーン付き。推定1980〜'90年代製、2500円。
SOLD

150307_163622_調整_ペンダント7-2-horizontal.jpg

以上すべて英国内で入手しました。それぞれ1点ずつ、お早めにご覧ください。

商品についてのお問合せは、SOSNオンラインショップのお問合せフォームをご利用ください。 今回ご紹介できなかったペンダントや、その他のジュエリーについてもツィッターでご案内しています。フォローしてください。SOSN Twitter

SOSNのオンラインショップはこちら。 

[ブログ投稿2015年3月30日][最新更新2015年6月2日] Revised on 03.12.16
posted by SOSN店長1/2 at 00:00| ロンドン ☔| Comment(0) | UPLINK SOSNニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする