2017年02月14日

[お客様の声]古風なクラスプのグラスパールチョーカー

お客さまの声をご紹介します。

<東京都 M・Mさま>

映画や海外ドラマで、欧米の女性がパールのネックレスを普段使いしている姿に憧れていましたが、私は小柄で、巷でよく売られている8ミリ玉のパールチョーカーは大き過ぎしっくりしません。
それになんとなく作りの雑なもの、クラスプの形も野暮ったい物ばかりなんです。
偶然このチョーカーを見つけた時は、丁寧な作り、優しい色のビーズ、シンプルで品の良いデザインのクラスプに目が釘付けになりました。

実際身に付けてみると私の鎖骨に優しく寄り添い、まるで身体の一部のように馴染んでくれます。
人と物の出合いの不思議さをしみじみ感じてしまいました。

このような幸せな出合いをコーディネイトしてくださり、店長様にはとても感謝しております。
大切に使わせていただきますね。

他のお品物を見ても、昔の職人さんは本当に素晴らしい美的センスを持ち、丁寧な仕事をしてたんだなぁ、と驚かされました。

古風なクラスプのグラスパールチョーカー

71778802.jpg

オンラインショップのパール・ジュエリーはこちらでご覧いただけます。

posted by SOSN店長1/2 at 12:39| ロンドン ☁| Comment(0) | お客さまの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

[今週の星]白い淡水真珠と薔薇色のバロック淡水真珠のパート3連ネックレス

白い淡水真珠と薔薇色のバロック淡水真珠のパート3連ネックレス

白い淡水パールと
薔薇色のバロック淡水パールを使用したシングルネックレス。
フロントのセンター部分が3連にデザインされた、
少し長めのミディアムロング丈(1940〜'50年代)

4,300円(内税)

110093435.jpg

まゆ玉型の白い淡水パールと薔薇色のバロック淡水パールを使用した、動きのあるシングルネックレスです。フロントのセンター部分が3連にデザインされた、少し長めのミディアムロング丈。わずかにカーブのついたシルバートーンのチューブビーズと小さなボールビーズがシャープなアクセントを添えています。

3連部分に並ぶバロック淡水パールは、オレンジがかった濃い薔薇色も、ほんのりあまいサクラ色も、驚いたことに自然の色。独特の光沢を放つデコボコの多い歪(いびつ)な形や、ちょんと飛び出した角まで愛らしい。

110093435_o1.jpg

【パロックパール】
バロックパールとは、いびつな形の真珠の総称で、海水真珠にも淡水真珠にもあります。自然のいたずらで偶然できてしまった、この世に二つとない個性的な形が魅力。英国でよく見かける淡水真珠は「ポテト」と呼ばれる繭玉型が多く、バロック淡水真珠も「まゆ」の形になる成長過程のどこかで、あらかじめ仕込まれた核以外の異物が入り込んだりなどして生まれます。淡水真珠は海水真珠に比べて色のバリエーションがたいへん多いのも特徴で、特にバロックは表面の光沢も一つ一つ異なり表情豊か。

110093435_o3.jpg

年代:1940〜1950年代
製造国:不明、英国で入手
素材〈色〉:淡水パール〈ホワイト〉、バロック淡水パール〈ローズピンク系〉、ボールビーズ〈シルバートーン〉、チューブビーズ〈シルバートーン〉
デザイン:フロントが3連にデザインされたシングルネックレス
サイズ:[ネックレスの全長(クラスプを含む)]約60cm(最長)、[白い淡水パールの長さ]最小約5mm〜最大7mm、[ローズピンクのバロック淡水パールの長さ] 最小約6mm〜最大約15mm、[ボールビーズ直径] 約3mm、[チューブビーズの長さ] 約25mm
クラスプ(留め金):バレル型スクリュー
Back Stamp:なし
コンディション:★★★★1/2(GVC:Good Vintage Condition)、ハンドクリーニング済
梱包:化粧箱、レターパックライトご選択の場合は簡易包装(オーガンジー・サシェ付き)



posted by SOSN店長1/2 at 15:24| ロンドン ☁| Comment(0) | 今週の星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする