2017年08月22日

[今週の星]〈モダニスト調エナメルジュエリー〉ブライトレッドのネックレス&イヤリング・セット

〈モダニスト調エナメルジュエリー〉ブライトレッドのパネルネックレス&ピアス式ドロップイヤリング・セット

ゴールドトーンのメタル台に
真っ赤なエナメル加工を施した、
ハイセンスなネックレス&イヤリングのセット。
20世紀前半の芸術運動「モダニズム」の一角を占めた
「モダニスト」ジュエリーの流れを汲むデザイン(1980年代)

9,800円(内税)

BY140466_JWSET.jpg

ゴールドトーンのメタル台に真っ赤なエナメル加工を施した、ハイセンスでエレガントなネックレス&イヤリングのセットです。20世紀前半の芸術運動「モダニズム」の一角を占めた「モダニスト」ジュエリーの流れを汲むデザイン。モダニスト派のジュエリーは、当時主流だったフェミニン志向に対抗する、ダイナミックで実用的なデザインが特徴です。

ネックレスは、センターにエナメル加工済みの大きなパネルを配し、パネルの両サイドは幅広のスネークタイプチェーンにつながっています。イヤリングは、立体的なオーバル型のアタッチ部とカットワークのリーフ型ドロップ部の2パートからなるデザインで、動きに合わせて上品に揺れます。

BY140466_JWSET_ER.jpg

このネックレス&ピアス式イヤリングのセット、実は別々に入手したのですが、製作年代が同じで、色もテイストも非常によくマッチするので、一対としてご案内することにしました。1点ずつでも活躍範囲の広いネックレスとイヤリング、組み合わせると、より華やかに。

BY140466_JWSET_?.jpg

【エナメル技法】
金属表面にガラス質の釉薬(うわぐすり)をのせ、焼き付ける美術工芸法のこと。日本では七宝焼と呼ばれています。英国ではエナメルメーカー〈FISH and CROWN〉やジュエリーメーカー〈EXQUISITE〉などのコスチュームジュエリーが、デザインの美しさと品質の高さで特に有名です。

年代:1980年代
製造国:不明、英国で入手
素材〈色〉:エナメル〈ブライトレッド〉、メタル〈ゴールドトーン〉
デザイン:ネックレスはフロントにパネルパーツを配した幅広スネークチェーンのチョーカータイプ、ピアス式イヤリングは2パートからなるドロップタイプ
サイズ:ネックレス[全長]約43cm(内側)、[エナメルのパネル部最大幅]約2.3cm、ピアス式イヤリング[タテ]約4.0cm x [ヨコ]約2.3cm
クラスプ(留め金):ネックレスはフリップ&ロッククラスプ(中折れ金具)、イヤリングはピアス式(金属製キャッチ付き) 
Back Stamp:なし 
コンディション:☆☆☆☆☆(VGC=Very Good Condition)
梱包:化粧箱、レターパックライト、クリックポストご選択の場合は簡易包装(オーガンジー・サシェ付き)

BY140466_JWSET_CLASP.jpg




posted by SOSN店長1/2 at 12:46| ロンドン ☁| Comment(0) | 今週の星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。