2017年03月28日

[今週の星]オーロラ加工のグラスビーズ2連グラデーション・ネックレス

オーロラ加工のグラスビーズ2連グラデーション・ネックレス

オーロラ加工を施したカットグラスビーズを使用した
華やかな2連ネックレス。
センターに最も大きなストーンを配し、
首の後ろにかけてしだいに小さくなるグラデーションタイプ。
特別な機会はもちろん、
カジュアルな装いともよくあいます(1950〜'60年代)

8,680円(内税)

114944885.jpg

オーロラ加工を施したカットグラスビーズを使用した、華やかな2連ネックレスです。球形に近い複雑な多面体グラスビーズが使われており、オーロラ加工の効果で、隣り合う面が微妙に異なる色味と輝きを放ちます。
正面のセンターに最も大きなストーンを配し、首の後ろにかけてしだいに小さくなるグラデーションタイプ。カットグラスビーズの間に透明なシードビーズが挟まれたリズミカルなデザインです。クラスプにも、オーロラ加工を施した大きなカットグラスが爪止めされているので、髪をアップにして、後ろ姿も自慢したくなりそう。

114944885_o3.jpg

製造から半世紀以上を経ていますが、目立ったキズもなく、オーロラ加工の輝きも往時のまま。ウェディング・セレモニーなどの特別な機会はもちろん、ニットや綿シャツなど、カジュアルな装いともよくあいます。

114944885_o2.jpg

同じくオーロラ加工カットグラスを使用した「オーロラ加工のグラスビーズ・ドロップ付きイヤリング」ともよくマッチします。あわせてご覧ください。なお、1回のお買い物総額が1万円を超えた場合、送料は当店で負担いたします。


【オーロラ加工】
オーロラ加工は、クリスタル・ガラス(酸化鉛を含有した透明度の高いガラス)で有名なスワロフスキー社が、1956年に、クリスチャン・ディオール社と共同開発したガラス表面の加工法。幾何学的にカットして平らに磨いた表面(ファセット)にごくごく薄くゴールドを真空吹き付けすることで、より多くの光を反射するように工夫されています。加工後のガラスの表面が、極地の冬の空を彩るオーロラのように、緑、青、紫と色や輝きを様々に変えることから「オーロラ加工」と名づけられました。オーロラは英語で「Northern Lights(北極光)」の他に「Aurora Borealis(北のオーロラ、北の極光)」とも言うので、2単語の頭文字を取って「AB加工」とも呼ばれ、多くのジュエリーメイカーが取り入れています。

参考:オーロラ加工を施したスワロフスキー・クリスタルを使用したクリスチャン・ディオールのドレス

114944885_o1.jpg

年代:1950〜'60年代
製造国:不明(英国で入手)
素材〈色〉:ファセット・グラスビーズ〈クリア、オーロラ加工〉、透明グラスシードビーズ〈クリア〉、メタル〈シルバートーン〉
デザイン:2連ネックレス、グラデーション・タイプ、シードビーズのスペーサー入り
サイズ:[全長(クラスプを除く)]約51cm(最長)、[グラスビーズの直径]最小約6mm〜最大12mm、[クラスプの多面体グラスビーズの直径] 約12mm
クラスプ(留め金):差し込み式ボックスクラスプ、シルバートーンの台にオーロラ加工済みカットグラスをクロウセット
Back Stamp:なし
コンディション:★★★★★(VGC:Very Good Condition)、ハンドクリーニング済
梱包:化粧箱(オーガンジー・サシェ付き)



posted by SOSN店長1/2 at 11:36| ロンドン 🌁| Comment(0) | 今週の星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

[お客様の声]古風なクラスプのグラスパールチョーカー

お客さまの声をご紹介します。

<東京都 M・Mさま>

映画や海外ドラマで、欧米の女性がパールのネックレスを普段使いしている姿に憧れていましたが、私は小柄で、巷でよく売られている8ミリ玉のパールチョーカーは大き過ぎしっくりしません。
それになんとなく作りの雑なもの、クラスプの形も野暮ったい物ばかりなんです。
偶然このチョーカーを見つけた時は、丁寧な作り、優しい色のビーズ、シンプルで品の良いデザインのクラスプに目が釘付けになりました。

実際身に付けてみると私の鎖骨に優しく寄り添い、まるで身体の一部のように馴染んでくれます。
人と物の出合いの不思議さをしみじみ感じてしまいました。

このような幸せな出合いをコーディネイトしてくださり、店長様にはとても感謝しております。
大切に使わせていただきますね。

他のお品物を見ても、昔の職人さんは本当に素晴らしい美的センスを持ち、丁寧な仕事をしてたんだなぁ、と驚かされました。

古風なクラスプのグラスパールチョーカー

71778802.jpg

オンラインショップのパール・ジュエリーはこちらでご覧いただけます。

posted by SOSN店長1/2 at 12:39| ロンドン ☁| Comment(0) | お客さまの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

[今週の星]白い淡水真珠と薔薇色のバロック淡水真珠のパート3連ネックレス

白い淡水真珠と薔薇色のバロック淡水真珠のパート3連ネックレス

白い淡水パールと
薔薇色のバロック淡水パールを使用したシングルネックレス。
フロントのセンター部分が3連にデザインされた、
少し長めのミディアムロング丈(1940〜'50年代)

4,300円(内税)

110093435.jpg

まゆ玉型の白い淡水パールと薔薇色のバロック淡水パールを使用した、動きのあるシングルネックレスです。フロントのセンター部分が3連にデザインされた、少し長めのミディアムロング丈。わずかにカーブのついたシルバートーンのチューブビーズと小さなボールビーズがシャープなアクセントを添えています。

3連部分に並ぶバロック淡水パールは、オレンジがかった濃い薔薇色も、ほんのりあまいサクラ色も、驚いたことに自然の色。独特の光沢を放つデコボコの多い歪(いびつ)な形や、ちょんと飛び出した角まで愛らしい。

110093435_o1.jpg

【パロックパール】
バロックパールとは、いびつな形の真珠の総称で、海水真珠にも淡水真珠にもあります。自然のいたずらで偶然できてしまった、この世に二つとない個性的な形が魅力。英国でよく見かける淡水真珠は「ポテト」と呼ばれる繭玉型が多く、バロック淡水真珠も「まゆ」の形になる成長過程のどこかで、あらかじめ仕込まれた核以外の異物が入り込んだりなどして生まれます。淡水真珠は海水真珠に比べて色のバリエーションがたいへん多いのも特徴で、特にバロックは表面の光沢も一つ一つ異なり表情豊か。

110093435_o3.jpg

年代:1940〜1950年代
製造国:不明、英国で入手
素材〈色〉:淡水パール〈ホワイト〉、バロック淡水パール〈ローズピンク系〉、ボールビーズ〈シルバートーン〉、チューブビーズ〈シルバートーン〉
デザイン:フロントが3連にデザインされたシングルネックレス
サイズ:[ネックレスの全長(クラスプを含む)]約60cm(最長)、[白い淡水パールの長さ]最小約5mm〜最大7mm、[ローズピンクのバロック淡水パールの長さ] 最小約6mm〜最大約15mm、[ボールビーズ直径] 約3mm、[チューブビーズの長さ] 約25mm
クラスプ(留め金):バレル型スクリュー
Back Stamp:なし
コンディション:★★★★1/2(GVC:Good Vintage Condition)、ハンドクリーニング済
梱包:化粧箱、レターパックライトご選択の場合は簡易包装(オーガンジー・サシェ付き)



posted by SOSN店長1/2 at 15:24| ロンドン ☁| Comment(0) | 今週の星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

再入荷→[今週の星]乳白色の小石の間で金の砂粒がきらめく、1960年代の3連ネックレス

ご好評いただいた新品ヴィンテージ「ミルクホワイトのペブルビーズ3連ネックレス」を、同じディーラーから新たに入手いたしました。これが最後の1点とのことです。どうぞお見逃しなく。


〈新品ヴィンテージ〉ミルクホワイトのペブルビーズ3連ネックレス

海水に洗われた小石(ペブル)のような、
まるみのあるアートビーズの3連ネックレス。
白いビーズの間に挟んだ金色のシードビーズが、
砂粒のようにキラキラ光ります(1960〜'70年代)

SOLD

再入荷 7,400円(内税)
SOLD

88529640_o1.jpg

海水に洗われた小石(ペブル)のような、まるみのあるアートビーズの3連ネックレスです。フロントのセンターにもっとも大きなビーズを配し、首の後ろに向かってしだいに小さくなるグラデーションタイプ。センターのビーズ(外側3石、中間2石、内側1石)の両側に同色の丸いビーズを配したリズミカルなデザイン。白いビーズの間に挟んだ金色のシードビーズが、川砂のようにキラキラ光ります。

ボリュームがあるのにたいへん軽く、着け心地も軽快そのもの。エクステンション付きですから、襟元の開き加減や装いにあわせて長さが変えられます。高品質のプラスティックビーズ製でお手入れも簡単、汗ばむ季節にも気軽にお使いいただけます。ご使用のあとは汗を軽く拭き取り、体温によるぬくもりが完全に取れてから保管箱などに収納してください。

88529640.jpg

ペブルビーズ3連ネックレスはロンドンのジュエリーショップの倉庫で近年見つかったNOS(新品のヴィンテージ品)で、プラスティックがコスチュームジュエリーの主要素材として注目を浴びていた1960年代〜'70年の製造。半世紀近い保管期間中にうっすらと付着したダストを手作業でクリーニングしましたが、まだ多少残っている可能性があります。あらかじめご了承ください


年代:1960〜'70年代
製造国:不明(英国で入手)
素材〈色〉:プラスティックビーズ〈ミルクホワイト〉、シードビーズ〈ゴールドトーン〉
デザイン:3連ネックレス、シードビーズのスペーサー入り、同色のビーズ付きエクステンション
サイズ:[全長(クラスプ含む)]約37.5cm(最短)、約43.5cm(最長) [エクステンション(ビーズ部分)]約5.5cm [小石型大粒ビーズ]最大約17×13mm[球形大粒ビーズ直径]最大約7mm
クラスプ(留め金):フック式(エクステンションのビーズとビーズの間のチェーンに引っ掛けて使用)
Back Stamp:なし
コンディション:★★★★★(VGC:Very Good Condition, NOS : New Old Stock)、ハンドクリーニング済
梱包:化粧箱、レターパックライトご選択の場合は簡易包装(オーガンジー・サシェ付き)

JacquelineKennedy.jpg

60sのスタイル・アイコン、ジャッキー・ケネディ
衿もとにはいつも多連ネックレス

The original article was written on 2015.05.26, revised on 2017.01.07

posted by SOSN店長1/2 at 00:00| ロンドン | Comment(0) | 今週の星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

1点の存在感で、ステートメントジュエリーを楽しむ

アップリンク・マーケットのちいさなヴィンテージショップ「Something Old Something New(SOSN)」から、いま店頭でお買い求めいただけるジュエリーをご案内します。[SOSN news 0026]

華やかな集まりの多い季節です。パーティの話題をさらう「ステートメント・ジュエリー」を集めました。

ステートメントNL_集合1.jpg

華麗なカスケード(滝)やドロップ付きのネックレスや、人目を引く大きなイヤリングには、1点豪華主義のコーディネートを推奨。組み合わせる他のジュエリーはシンプルなほどステートメント・ジュエリーが引き立ちます。あわせる装いも大きな柄物は避けた方が良いでしょう。

フラッパーと呼ばれる特に長いネックレスもご案内しています。二重使いはもちろん、中には三重使いの可能な長さのネックレスもあります。他のフラッパーとの組み合わせもおすすめ。華やかな装いにも、シンプルなカットソーワンピースなどにもよく合います。

BY130230JWNL_ブルーカスケード着用.jpg

スモーキーブルーのカスケード付きアールデコ調2連ラダー・チェーンネックレス。1960〜'70年代製ヴィンテージ、4,500円
SOLD

CB130001-45JWNL_多色フラッパー着用.jpgCB130001-45JWNL_多色フラッパー着用2.jpg

アールデコ調マルチカラー・フラッパー(ベリーロングネックレス)。1990年代製新品ヴィンテージ、4,200円
SOLD

BY150130JWNL_赤と金着用.jpg

赤と金のファセットビーズ3連セミロングネックレス。1950〜'60年代製ヴィンテージ、3,600円
SOLD

CB130001-19JWNL_ベリーカラー着用.jpg

ベリーカラーのドロップ&チャーム付きアールデコ調ネックレス。1980〜'90年代製新品ヴィンテージ、3,800円

BY150107蜜色のフェイクアンバー・クラスターリング.png赤半球イヤリング.jpg

蜜色のフェイクアンバー・クラスターリング(フィリグリー・ゴールドプレート仕上げ)。1980年代製ヴィンテージ、3,600円

メタル台に赤い半球ビーズを埋め込んだ大きなイヤリング。1950〜'60年代製ヴィンテージ、1,600円
SOLD

以上すべて英国内で入手しました。それぞれ1点ずつ、売り切れの際はどうぞご容赦ください。商品についてのお問合せは、SOSNオンラインショップのお問合せフォームをご利用ください。

Revised on 12.Feb.17, 15.Apr.17
posted by SOSN店長1/2 at 00:00| ロンドン ☁| Comment(0) | UPLINK SOSNニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする